夢想アダプター
さて、X-E1である。
今更なのだが、純正Mマウントアダプターについて調べてみた。


まずは外観で気になること。

意外と径がでかい。
大抵のレンズより太いので、アダプターがはみ出してしまう。
シルバーのマウント面が見えるのはかなりカッコ悪い。
(特に黒ボディ、黒レンズの場合)
e0225932_1813182.jpg

それともうひとつ。
富士が公表している装着確認リストを見て驚いた。

C Biogon T*35mm F2.8 ZM
NOKTON classic 35mm F1.4
Summicron M 35mm F2 (7枚玉)

お気に入りのレンズがいずれも装着不可なのだ!
いろいろと比べて試したいのに、使えないレンズがあるのは気分が良いものではない。

夢みるアダプター生活、思い描いているようにはいかないようだ。
[PR]

by kurobei-LEICA | 2012-12-04 18:14 | fuji
<< グラグラアダプター 誘うカメラ >>